※ ポータルサイト構築ツール・タウンズ-X ※ 大規模なポータルサイトと構築と運営・管理を容易にします。

タウンズ概要 » ページ詳細
タウンズ-X

タウンズ-X とは ?

ポータルサイト構築ツール「タウンズ-X」とは、『大規模なポータルサイトの構築と運営、管理を容易にする』ためのツール(道具)です。

一般的には、CMS(コンテンツ管理システム)と呼ばれるもので、それ自体がWebサーバー上で動作する一つのサイトとして実装されており、Webブラウザーだけを用いて様々なコンテンツの作成、編集、管理等の作業を簡単に行えるようにするものです。

タウンズ-Xを利用すれば、データベース化された大量のウェブコンテンツの作成と管理が極めて簡単なものになり、インターネットを使った情報の発信を誰もがより簡単に行うことができるようになります。

タウンズ-Xは、PHP言語で書かれたスクリプトであり、mysqlデータベースエンジンを使用しています。このページではタウンズ-Xの主な特徴について御案内しています。

タウンズ-X の主な特徴

多彩な機能モジュール群

タウンズ-Xには、ニュース(お知らせ)、ガイド(各種案内)、イベント(行事予定)、フォーラム(会議室/談話室)、セクション(章、項目立ての文章等)、リンク集など各々に性格が異る多種多彩なウェブコンテンツを掲載するためのモジュールが多数用意されており、個々のサイトの目的や用途に適したモジュールだけを選択して組み込むことができます。

また、これらのモジュールは容易に複製し、他の目的のためのモジュールとして利用することができるようになっています。

必要なものはウェブブラウザーだけ

タウンズ-Xのコンテンツは、各モジュール毎に掲載される一連の記事(ニュース記事等)と、その記事に対するコメント(捕捉記事、追加情報等)で成り立っています。これらのコンテンツの作成と編集、管理などの作業は全てウェブブラウザー上の入力フォームから行うことができるため、それ以外のツールは一切不要です。

ただし、コンテンツに画像を組み込んで掲載するような場合は、別途画像を作成し、加工するためのソフトウェアが端末側に必要です。端末側で作成された画像は、タウンズ-Xの編集フォーム内にあるアップロードフォームを利用してサーバーに転送され、コンテンツに組み込まれます。

多人数による共同作業が容易

タウンズ-Xの個々のコンテンツは、ユーザーIDとパスワードが登録されている利用者によって個別に作成されるため、多人数による共同作業や利用者参加型のサイトの構築、運営が簡単に行えます。また、複数の利用者間で編集中の情報を共有したり、他の利用者が掲載した情報の修正要求などを行うこともできます。

画像の組み込みやレイアウトに特別な知識が不要

タウンズ-Xのコンテンツの作成に際しては、文章の段落の分割、画像の組み込み、段落の横組レイアウト、表組みの作成など、複雑なレイアウト作業をホームページの作成に必要なHTML言語などの特別な知識が無くても簡単に行うことができるようになっています。

その他の特徴

  • 画像、添付ファイル(動画ファイルを含む)のアップロードと組み込み
  • ユーザーとグループによるきめ細かなアクセス権限の設定
  • 4種類の階層化された分類区分(カテゴリ、エリア、ルート、グループ)による記事の分類表示
  • 階層化された分類区分(コメントカテゴリ)によるコメントの分類表示
  • コメントの「ページ内表示/メールによる受信」の切替え(両者併用可)
  • ゲストログイン機能(ID,PW不要、コメント投稿のみ可能)
  • 掲載者情報/リンクの切替え(ID,ユーザ名,ユーザホーム記事)
  • 各掲載者毎の問い合わせ受付フォーム
  • 表示スタイルの選択、切替え
  • マップ(地図)サイトとの連携
  • RSSの配信、収集及び表示(サイト間連携)
  • ミニバナー配布、収集及び表示(サイト間連携)
  • マイサイト自動生成、表示機能(http://ユーザーID.サイト名/でアクセス可)
  • モバイル(携帯)アクセスへの対応
  • サイトマップ自動生成
  • 各種ヘルプ画面
  • アクセス状況の解析(管理者限定)
  • その他

アクセス解析ページ(右図)

  • アクセス状況一覧表示
  • 日付毎のアクセス集計
  • 曜日毎のアクセス集計
  • 時間帯毎のアクセス集計
  • アクセス元アドレス/ホスト名集計
  • アクセス元ドメイン別集計
  • アクセス先ページ集計
  • 参照元URL集計
  • 検索キーワード集計
06年12月22日 admin 132,753

このサイトは、特定非営利活動法人南房総IT推進協議会(http://www.mbit.or.jp/)が構築運営しています。

事務局:千葉県館山市北条2395 有限会社安房ネット(http://www.awa.or.jp/)内

Tel. 0470-20-1271, Fax. 0470-20-1286